2014年07月24日

黒木渚 「標本箱」

黒木渚さんの「標本箱」紹介

標本箱


黒木渚さんが歌うファーストアルバム「標本箱」。

「黒木渚」は黒木渚さん本名であり、最初のバンド名でもありました。
ソロに転向してからのファーストアルバム「標本箱」。
気合入ってます。

「革命」



ーー格好良い!!
   バンドの時の雰囲気とは絶妙に変化しながら、
   黒木渚らしさが出てる曲!

ーーお店で流れてた曲が気になって調べて、
   黒木渚の革命だと知りました。
   このアーティストを知りませんでしたが、良いですね!

ーーバンドは解散しても独特の歌詞や雰囲気が残ってて最高です!!!
   「百年戦争だって気高く生きよ」
   ってところが渚さんっぽいですね。

ーーなにか中二心くすぐられる
   歌詞かっこよすぎ

ーー79.5で何度も流れてて、すごい気になって調べたら
   同じような人がいっぱい笑 なんかすごく好きです( ´ ▽ ` )

ーーイメージ的には、ジャンヌ・ダルクかな?

などなど。

この曲を気に入ったなら、アルバム買いに行っても大丈夫です、
全部このクオリティですので。
女性Voで珍しい力強い声と歌詞が気持ちいい名曲。

「はさみ」



ーー今回も超いい…絶対買おう。

ーー切ない、、
   やるせなくて行き場のない気持ちを絶妙に表現してくれてる(;_;)

ーーなんで解散するんだよー・・・
   ベースとドラムすごく安定してよかったのに・・・。
   この曲だって一番最初にできた曲のはずなのに・・。
   けどソロになっても応援してます!がんばれー

ーー美しいメロディーで、歌詞が響いてきます。
   一見危なっかしげなのに勇気づけられます。

ーー懐かしいような、切なく暖かい曲。 和風な曲にも思える

ーーカラオケ店でバイトしているので、
   BOX掃除する時に流れてくるを聞いてとても魅力を感じました。
   最近はこの曲しか聞いてません。
   お店閉めた後にコッソリ練習してますww

ーー有線で聴いて歌詞と歌声にひかれた

ーーこの曲をきっかけで聴き始めましたが、
   MVを観てぞくっときました。かなりいい!

などなど。

有線で聴いたという人がかなり多かった印象です。
コメントではバンドの頃からファンだった人の
応援もちらほらと。。。

以上、「革命」「はさみ」の二曲の紹介でした。
個人的に「標本箱」はハズレ曲のない名盤。
オススメ一押しの一枚です。


標本箱

新品価格
¥3,024から
(2014/7/24 01:31時点)



標本箱

新品価格
¥2,000から
(2014/7/24 01:32時点)





タグ:黒木渚
posted by moimoi at 01:00 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。